WordPressに最初にインストールする、google系プラグインのメモ

WordPressの運用にはプラグインが必須アイテムですが、その中でも特に、Googleのサービスとの親和性が高いものを探してみました。
Googleのサービスと言うと、アクセス解析、広告が最初に思い浮かびますね。

Google Sitemap Generator

検索エンジン用のXMLサイトマップを自動生成するプラグインです。
XMLファイルは、規則に従って手書きしても良いのですが、ブログ記事を投稿するたびに書き換えなくてはならないので、プラグインの機能で自動的に内容が書き換えられるのは良いですね。

また、設定画面から更新頻度の設定を簡単に変更できます。

利用は無料ですが、配布サイトでドネーションを受けつけています。

Ultimate Google Analytics plugin

Google Analyticsのアクセス解析タグを、自動的にテンプレートに追加するプラグインです。
今までは、テンプレートを差し替えるたびに、手動でコードを書き足していたのですが、このプラグインを入れてからは「あっ、コード入れてなかった!」ということが無くなって、なんとなく気が楽です。

AdSense Manager

これはまだ試していないのですが、管理画面から、いろいろな大きさの広告の挿入ができる模様。サイトの管理画面から移動せずに追加作業がおこなえるのは良い感じです。

最初は「WPの管理画面でアクセス解析の結果が見られたら良いのにな~」と思っていろいろ探していたのですが、見つからず‥‥。
すき間時間を見つつ、もうちょっとプラグイン検索を続けてみたいと思います。

参考:

コメントを残す