ブログ記事をtwitterにポストする(してもらう)

twitthis

ブログ記事にソーシャルブックマークのボタンをつけているのはよく見ますが、これからはtwitterに投稿するボタンが増えそうですね。

ThitThisは、自分が投稿したURLをtwitterにポストしてくれるWebサービスです。
トップページのフォームにURLを入力してTwitThis! ボタンを押すと、twitterのログインIDをパスワードをきかれます。入力した後、ポストするURLの前につける文字列(Reading: とか、watching: などなど)を選んでTwit This pageというボタンを押すと、投稿が完了します。

さらに、このサービスのWP用ブラグインがあったので、このサイトに導入してみました(記事の右下についているTwitThis! ボタンがそうです)。

ただ、これはMTでは使えないので、どうしようかなと思っていたら、”ブログにRetweetボタンを設置できるスクリプト | CREAMU”という記事を見つけました。

こちらはjavascriptで設置するものなので、ブログツールの種類を問わずに使えそうです。おまけにどれぐらいつぶやかれたかもわかる優れもの。
MTのサイトのほうにはこれをつけようかな、と思ったけど、それほど有用なことを書いているわけではないので、ちょっと考えてしまいます。
つぶやきっていうぐらいだから、それほど難しく考えなくても良いのかなー。

ついでに、WPで記事を投稿した時に通知をポストするプラグインがないか探してみます。
管理画面で検索かけたら、twitter関連のプラグイン、かなり沢山あるみたいですね。
たくさん気にしてもらえる役立つことを書かないといけませんね。がんばらないと‥‥。

コメントを残す